2011年1月 6日 (木)

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

今年もさっそく 日々ろぐに来てくださってありがとうございます。

仕事始めの日には、スタッフが一人ずつ今年の目標を語ることが、

私たちの恒例行事です。

他のスタッフそれぞれの目標を聞きながら、

私は今年改めて「楽しむ」ことをテーマにしようと思いました。仕事も、日常も。


これからも引き続き
皆さんに気楽に楽しんでいただけるようなブログにしていきたいと思っていますので、
今年もどうぞよろしくお願いします。

(Y.N)

Photo

事務所入口も、少しおめでたさUPしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

気が向くままに

目的もなくたまたま出くわした場所に訪れてみるのも面白いものです。

P1020213 

誘われるままに足を踏み入れてしまいました。

P1020227_2

P1020252

 施設の中に入ると、昔の脱穀機や釜、竹馬、コマなど昭和初期?にタイムスリップしてしまいました。

P1020247_3

P1020239_2

恥ずかしながら、生まれが田舎ということもあり学校の授業で使用していたものもありました。懐かしかった。

また、久しぶりに竹馬に乗ってみると最初は、コケそうになったんですが、どうに乗れました。軽く運動したので、美味しいうなぎを食べて帰ります。

R.K

P1020209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

六甲に

 休日を利用して六甲山に行ってきました。大学時代に安藤忠雄さんの風の教会を見にいって以来となります。

当日の外気温が33℃が →六甲山頂は28℃でした。

P1010462_2

アジサイが咲いていました。 ウグイスの声も良かったです。

次に、訪れたのは、三分ーさんの近作”風の神殿”(個人的解釈)。近年、大阪市立大学での講演を聞き深い、深い感銘をうけました。

P1010565

個人的に印象に残った部屋は、「氷室」でした。

P1010597

空を見上げると、ローマのパンテオン?、リチャード・セラのFulcrum?前者はお墓ということもあり、少し”ゾクッ”とした印象で、後者は、冷たいけれど刺すような美しい感覚でした

P1010590

が、ここでは、木の匂いが溢れ、子供達が戯れるのを発見しました。前述した空間とは何か違う面白さがありました。冬にまた行きたいと思います。

(R,K)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

見上げる

暑い!!!非常に暑いですね!

梅雨も明けて、カラッカラの気持ち良い天気・・・ではなく暑すぎです!

こんな暑い日は、木洩れ日に一時避難しましょ~!見上げれば緑の屋根・・・Img_8598あ~ 気持ち良いですね・・・

ふと思ったのですが、見上げた時の風景を意識して何かをデザインするなんて事ができたらなかなか興味深いと思うんですが・・・

今のところそういう見上げるという観点から風景をデザインするという事まで発展させる事ができた事はありません・・・学生時代の演習では何か提案してみた記憶がありますが・・・

写真を整理して出てきたお気に入りの「見上げ写真」を数枚紹介させて下さい。以下↓

Img_9210 見上げると言えばタワーでしょ!「通天閣」

Img_9274 同じくタワー!「神戸ポートタワー」

どちらのタワーのデザインにも、地域らしさが表れている気がするのは私だけでしょうか・・・

Img_4630 甲子園球場7回裏の風景!

Photo_2 昨年に訪れた日本最南端の島、波照間島で見た天の川!

人生前向きに上を見据えて生きて行きましょ!!

素晴らしい風景が待っている!?

すいません 変な終わり方で・・・話の着地点を見失いました・・・

KT

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

ケイタイ様、

最近になってようやく、ケイタイに付いているカメラの楽しみ方を知りました。
ごめんなさいケイタイ様。なめてました。

①機能がシンプルで ②かさばらなくて ③バッテリが長持ちする
ケイタイに求めるのはこの3つに尽きるので、
写真はカメラで撮ればええんじゃぁ、と言って
ケイタイに付いているカメラはろくに使ってこなかったのです。

で、ある時、
カメラを持ち合わせてない局面で間に合わせのつもりで撮ったものが、
案外おもしろい写り方をしていることに気づきました。

ノーマルとマクロモードの2つが切り替えできるんですが、
あえて景色をマクロモードで撮ったりすると、これまた
滲んだような、えもいわれぬ雰囲気になるんです。

こんなんが…

Nec_0176_2

…こんな感じに!!
Nec_0175

色合いもトイカメラチック!!

R.Tさんに続き、私にもカメラブーム(いや、ケイタイブーム?)が来ました。
これでiphoneへの機種変更はまだまだ先になりそうです (Y.N)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

芝生の力?

最近では芝生が一面に広がる場所は珍しくなく、

広い公園ではもはや定番とも言えそうです。

芝生広場で開催するフリーマーケットなどに行って思うのは、

芝生の景色は モノそのものの良さを引き出すなあということ。

これは万博公園で開催のロハスフェスタにて

Dscn5366

こちらは兵庫陶芸美術館

Dscn5439

モノだけでなく、人にも同じことが言えませんか?遊ぶ親子、寝転んだお父さん…

イキイキして素敵に見えます。家でゴロゴロしているより断然いいですよ!(笑)

芝生の力。さらに確かめるべくカレーでも試してみました。

Dscn5383

やっぱりいい感じ!に見えるのは私だけ? (Y.N)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

ふと撮影・・・水滴

私の休憩時間・・・

会社の非常階段で向かいのビルのサクラを俯瞰で見たり、空をボーっと見たりして休憩する事が私の仕事の合間のリフレッシュタイムとなっています。

先日、どんよりした空を眺めながらちょっとした綺麗なものを発見しました。

会社のビルの非常階段は防犯上、安全上格子で囲われています。その格子にぶら下がった雨の水滴が、格子と向かいのビルの規則的、幾何学的な形を背景にしてキレイに光っていました。(見えにくいですが下の写真)

Img_3663_2 光の屈折で水滴の中に向かいのビルが入り込んでしまいました。(下の写真)  Img_3665空をバックにかわいい水滴達。格子にもっと大量の水滴をつけて、そこに太陽の光が当たればきれいだろ~なぁ(下の写真)・・・・非常階段で妄想を膨らませる・・・・なかなか楽しい時間です。ほんの5分間の妄想を報告してみました。Img_3669他愛もない些細な自然現象から何かを発見し、(デザインに限らず)何かのヒントにしていきたい!そう思う今日この頃・・・ 敏感に色んなモノ、コトに反応していきます。

K.T.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

盆梅さま

 昨年のリベンジということで、ようやく長浜の盆梅展に足を

運ぶことが出来ました。長浜といえば、太閤さんの長浜城や 

黒壁スクエアがありますが、なんといってもこの季節は、毎年

開催される長浜の盆梅展です。

 

1

この日のために手塩をけ育てられた”盆梅さま”は、誠に、

威風堂々としたものでした。中でも、推定400年の不老は、

その名の通り最長老で、今から考えると、関ヶ原の時代

だったんですね。可憐さと儚さを感じる今日この頃でした。

トヨトミプリンスを再読です。

P10005371

R.K

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

御神木?

Sn3k0146   

 通勤途中でいつも気になっていたんですが、

こうしてみてみる非常に大きいですね。

Sn3k0147_3

宮崎さんのトトロの世界とまでは言わないで

すが、日常の風景の中にこういう姿をみると

何か不思議な感じがします。        (R.K)

| | コメント (0) | トラックバック (0)